伏見桃山・中書島love~女子的伏見の歩き方~

伏見桃山・中書島を盛り上げたい❤

川とも 可愛すぎるケーキやさん…のひみつ

伏見桃山エリアよりは少し北寄りの丹波橋エリアにあるケーキやさん。

 

お友達のInstagramで流れてくるケーキの画像が2度見するほど可愛くて、いっぱつでトリコに。


f:id:fushimomolove:20170615124851j:image

お店のブログの画像お借りしました。

可愛い!

 

初めて見てからも複数人のInstagramで目にすることが増えてきて、お店があることを知って行って来ました。

 

素敵な外観のおしゃれなカフェ。

の窓を見ると…

 


f:id:fushimomolove:20170615125049j:image

 

「蕎麦」

 

という文字…

 

蕎麦?!

 

とりあえず入店。

 

ちょうど窓際の陽の入る席が空いていたのでそこへ。

 

ケーキもその日に何があるかを見せてもらって選べます。

 


f:id:fushimomolove:20170615125241j:image

 

リンゴのタルトとカフェオレ。

 

使っているカトラリーやお皿も可愛いです。

 

そして何よりいいなと思ったのが、ご近所の高校生グループがオーナーさんと慣れた様子でカウンターでおしゃべり。(もしかすると子どもさんのお友達とか?)

 

テーブル席にはこれも常連さんのような感じの年配の方々。

 

なんか老若男女問わず、美味しいケーキを食べに、ちょっとおしゃべりに、気軽に寄れるお店っていうのがいいなと思いました✨

 

そうそう、蕎麦という表記の正体は…

 

普段は置いてないようですが、蕎麦の日というのがあるらしいです。

 

店内にはさらに「鯖鮨」というのも書いてあって、これも鯖鮨がある日もあるそうで…

 

 

元々ここのオーナーさんは割烹のお店にいたとか。

 

おしゃれなケーキやカフェとはまた違った顔があるのも、自然体で皆に求められるものを提供していたらこうなったという感じでいいなと思いました。

 

次はホールケーキのオーダーを是非してみたいな✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

甘酒ブームの中でも!!

最近甘酒ブームが来てますね!

飲む点滴だとか言われるくらい栄養価も高く発酵食品なので美容や健康にも良い!

 

でも何となく、昔からあんまり好きじゃないんですよね〜

まずくはないんだけど、発酵臭というか後味があまり良い印象がなく。

そんなに好んでは飲まないという感じです。

 

が。

 

前にランチで何度かお邪魔している伏見の「むすびの」さんで出てきた食前酒の甘酒!(米麹から出来てるやつはアルコールゼロです。酒粕から出来てるやつは微量にアルコール残存してます)

その時はブルーベリージュース割が出てきたんだけど、ブルーベリー関係なく美味しい!!(レストランで出てくるやつは何かで毎回割ってるようです。売ってる甘酒はストレート?の甘酒です。)

 

仮にもしこれが身体に良くなくても飲みたくなるくらい、味が美味しい!

(これは比喩であって、実際はもちろん身体にもとても良いです笑)

 

健康のために美味しくないものを食べたり飲んだりするの大嫌いなんですが、この甘酒は今も書きながら飲みたくなってきました…

 


f:id:fushimomolove:20170611215756j:image

 

パッケージもおしゃれでお友達への手土産に良く持って行きます。(ホームページから画像お借りしました)

あちこちでみんなが褒めてくれるんです〜

甘酒好きな人からもベタ褒めされましたよ♪

 

濃厚なので、なにかで割って飲むのがオススメです。

牛乳豆乳もいいですが、フルーツジュースで割るのが美味しい✨

 



f:id:fushimomolove:20170615105212j:image

 

伏見の甘酒がこんなに美味しくて嬉しい😄

ホームページでは1200円ですが、店頭で買うと1本1000円で購入できます(2017.6現在)

 

 

おこぶ北清さん

文化的発信地にもなっているおこぶ北清さん。

 

まちライブラリーも併設してはります🐤


f:id:fushimomolove:20170509172136j:image

 

食の本など中心に渋いラインナップでした👌

おこぶ北清さんおとなり始動開始…!

老舗きたせ昆布さんが、お名前も新たに、昆布やさんのおとなりに作らはったバースペース。

 

以前にご紹介したお店のお隣です。


f:id:fushimomolove:20170220230028j:image

 

先週末の試営業にお邪魔してきました♪

 

素敵!

お洒落!!

ここは中書島!?

 

奥には小上がりのお座敷があって、少し前にはお昼に茶事のイベントもしてはりました。

 

この日は試営業だからか、キャシュオンで日本酒とおばんざい。

 

もちろんおこぶ系のおばんざいが美味しいです!!


f:id:fushimomolove:20170220230441j:image

 

おこぶポテサラ♪

 

おこぶ三種盛もアテに最高。

 

日本酒も伏見のお酒もあり、地方のお酒もあり。

 

ガラス張りなのですが、落ち着かないかと思いきや、外からの視線が気持ちいいくらい!

 

だって通る人通る人皆興味津々で入りたそうなんですもの笑

 

やはり気になって入って来られた方もいて、まだオープンしてないのに予約を入れてはりましたよ♪

 

本オープンは3月3日ひなまつりらしいです✨

 

中書島がほんとに面白いことになってきた!!

 

もうまさにマスターの頭の中の壮大な中書島計画が始動し始めてる!

 

私ももちろんそれにいっちょかみする予定です😃

 


f:id:fushimomolove:20170220231241j:image

 

ご馳走さまでした✨

 

 

ミシュラン星付 伏見が誇る老舗料亭 魚三楼

付き合いの長い友達に、ソムリエ資格の合格祝いに京町通の老舗料亭「魚三楼」さんに連れていってもらいました?

 

といっても、ソムリエはおととしとったのですが!遅!笑

 

いやいやそれでもずっと行ってみたかった憧れの魚三楼さんに連れていってもらえるのはランチでももちろん大感激です!

 


f:id:fushimomolove:20170120230537j:image

 

玄関の格子戸には鳥羽伏見の戦いの弾痕が残っているとか…

 

完全に学校で習う歴史上の出来事です!

創業は1764年とのこと。

重みが違います。

 

中に入ると想像以上に広い!

完全個室のようで、椿の間に通されました。

 

二人にはとっても広々した10畳はありそうなお部屋でした。

 

堀炬燵。

 

お昼のコース、花籠御膳をいただきました。

 


f:id:fushimomolove:20170120231025j:image

 

可愛らしい~✨

 

あっさりしたものと、意外としっかりしたお味のものと、メリハリがあって一品一品楽しめました?

 


f:id:fushimomolove:20170120231238j:image

 

蒸し寿司とお吸い物がついてきます。

 

蒸し寿司、美味しい✨

 


f:id:fushimomolove:20170120231409j:image

 

最後の水物は豆乳プリンの紅茶ゼリー掛け。

 

果物だけじゃなくてコクのあるプリンがお食事の最後にぴったりあって嬉しかったです♪

 

それにしても、久しぶりに会った友達なので喋る喋る!

 

めちゃくちゃ喋りながら物凄くゆっくり進んだランチだったのですが、個室ということでほんとにゆったり過ごせました。

 

お店の方も、老舗料亭なのに気取らない、でも丁寧な接客ではじめてのお客さんにも行きやすいと思いました?

 

なかなか夜は敷居が高いけど…また来る機会があればいいな✨

大手筋商店街のニューカマー!八百健さん

もうだいたいの業種が全部揃ってる感のある、現在の大手筋。

 

大手チェーンの進出も多く、生き残り競争も激しそうです。

 

そんな中、商店街のほぼ真ん中へんあたりにしばらく前に工事をしているテナントが。

 

そんなに広くはなさそうなお店だったので、何ができるのかな~と、いつもの感じで見ておりました。

 

 

そして数週間後、出来ていたのは…

 

予想外の八百屋さん!!!

 

めっちゃ盲点でしたよ!

 

意識にはでてきてなかったけど、そういや新鮮な八百屋さん、欲しかったの?

 

なんて地元民の潜在的ニーズを掴んだ出店なのだ✨

 


f:id:fushimomolove:20170114231439j:image

 

お野菜も新鮮で、リーズナブルです!

 

ご夫婦でされてるのかな?

 

奥様がお客様と気さくにお話されてて、そういう昔ながらのコミュニケーションもみんな求めてたんだなぁ~と思いました?

 

これからもたくさん買いに行きます~☺

中書島のキーパーソン!伏水きたせ昆布老舗さん

2016年末まで、納屋町商店街の中と中書島の2ヶ所にお店を構えていた「伏水きたせ昆布老舗」さん。

 

海外からのお客様も多い、伏見では有名なお店です。

 

最初にお会いしたのは、伏見の長建寺の弁天祭の時に十石舟がかがり火運航するイベントに参加させてもらった時、実行委員をされていたのがきたせ昆布のマスターでした。

 

昆布やさんのご主人をマスターと呼ぶのはどうかと思うのですが、マスターというのが似合う、ダンディな方なので勝手にそう呼ばせていただきます笑

 

かがり火運航の時の様子↓


f:id:fushimomolove:20170113230358j:image


f:id:fushimomolove:20170113230427j:image

 

その時以来私を覚えていて下さって、街で会うと声をかけてくださいます。

 

先日、お雑煮にのせるおぼろ昆布を求めて納屋町商店街の方のお店に寄ると…

 

年末で閉店したとの張り紙がっ!!

 

でも中書島の方のお店に集約されてるとのことで安心しました。

 

 

というわけで雨の降るなか、中書島まで足を伸ばしてみました。

 


f:id:fushimomolove:20170113230844j:image

 

中書島のお店はレトロモダンなセンスで目を惹きます。

 

今回の来店でちょっと耳寄り過ぎる情報を教えて貰いました!!

 

お店に着いた時に、すぐお隣が工事してるな~とは思っていたのですが、そこに昆布カフェなるものを計画中だそうです!

 

すでに色々なイベントでお出汁のワークショップやツアーなどを主催されていて、すごく気になるお店だったのですが、カフェとは予想の上を行く企画力~♪

 

めちゃくちゃ楽しみです。

 

17年の3月末くらいから始動の予定だそうです🎵

 

中書島界隈、アツい!