伏見桃山・中書島love~女子的伏見の歩き方~

伏見桃山・中書島を盛り上げたい❤

一番お気に入りのBar『Lag Wagon』さん

ベロベロに酔っぱらっても、まさに這ってでも帰れる距離にある、Bar『Lag Wagon』さん!

 

お酒の種類の豊富さと、居心地の良さ、そして若いマスターの人柄で平日もいつもいっぱい✨

 

そして広さの割りにバーテンさんが常に複数名居られ、皆さん丁寧な接客。

 

そしてここは生ビールの品揃えが特徴です。

以下、ある日の生ビールラインナップ

 

エーデルピルス 700円

琥珀エビス 650円

よなよなエール 800円

小麦畑でつかまえて 1,000円

ブラックアイル スコッチエール 1,200円

 

この日は小麦畑でつかまえてですが、今話題の京都醸造クラフトビールがよく開栓されてます。

限定醸造のものも日によって置いてあるのでタイミングを逃さず!

 

実は私、ビールが苦手だったんですよね。

というか、ある意味今でも苦手です。

 

というのはですね、通常日本の大手ビールはほとんどがピルスナーという種類です。

これは区分分けすると下面発酵ビールと呼ばれます。

 

下面発酵ビールピルスナーとボックという二種類しかありません。

 

それに対して、欧米で作られるビールのほとんどは上面発酵ビールです。

これは色々な種類があります。

たとえばエール、バイツェン、スタウト、アルト、トラピストなどなど。

 

元々、ギネスなんかは飲みやすいな~と思ってたんですが、ビールは苦手という頭があったので、必要に迫られた時しか飲まなかったのですが、このお店でせっかく珍しいクラフトビールや海外のビールが生で飲めるので飲んでみると…

 

美味しいやないかいっっ!!

 

泡のキメが細かく滑らか、喉越しも絹の様、仄かに甘くビターな苦味。

 

日本のドライな感じのビールと違って、そんなビールがやたらと多いわけです。

 

ソムリエの試験でもワイン以外にも勉強するのですが、そういえばビールも勉強したよな…と当時のノートを開いてみる。。。

 

それに照らし合わせてみると、どうやら私が好きなビールはほぼ全て上面発酵ビールでした。

 

同じ好みが発覚した大学時代の教授と二人で「上面発酵党」を結成しました😃

党員募集中。

 


f:id:fushimomolove:20160923215823j:image

 



f:id:fushimomolove:20160923220833j:image

突き出しも凝ってて美味しいです✨


f:id:fushimomolove:20160923220847j:image


f:id:fushimomolove:20160923221018j:image


f:id:fushimomolove:20160923221108j:image

 

色んなビール飲みたい欲が湧いてきます!

 

最近クラフトビールが流行ってるので街中では飲める所も沢山出来てきましたね。

 

伏見でこれだけ色々な種類が飲めるのはLag Wagonさんだけ👍

 

生ビール以外にも瓶ビールの品揃えも圧巻です。

 

もちろんカクテルやウイスキーも充実です☺

 

客層もいいので(何故か理系の学生さん、若しくは技術職系の男子団体様が多い気がする笑)、私みたいに女一人で行っても安心です✨

 

HIDING SPACE PROJECT Lag Wagon

食べログHIDING SPACE PROJECT Lag Wagon